iCAS会計について

「iCAS 会計(アイ・キャス・かいけい)」は、個人事業主や中小企業のみなさまにご利用いただくことを目的にした「インターネット会計ソフト」です。


お仕事が忙しくて会計ソフトの操作を覚える時間が取れない方や、仕訳や簿記に関する知識に自信がない方にも、かんたんにご利用いただけるようになっています。


また、これまでの会計ソフトで必要だったインストール作業も、バージョンアップ作業も必要がありません。ネットでホームページが見られる環境であれば、いつでもどこでも、すぐに最新の会計ソフトがご利用いただけます。

「iCAS 会計」は、複雑になりがちな会計ソフトの操作を、大幅に簡略化しました。


「iCAS 会計」の各操作は、これまでの会計ソフトとは異なり、画面上のボタンを押すだけ、キーボード入力の必要がありません。まるで銀行のATMを操作する感覚で、簡単にご利用いただけます。


もちろん、会計ソフトの操作に手慣れた方や、たくさんまとめて入力したい方向けに、キーボードを使って手早く入力できる、熟練モードも準備してあります。


一般的な仕訳入力から、ガイド項目をクリックする「かんたん取引入力」まで。「iCAS会計」は、お客様の習熟度に合わせて、ご利用いただけます。

「iCAS会計」は、インターネットに接続できるPCさえあれば、地球上の何所からでも、利用することができます。


もちろん、入力した場所によって内容がずれることはありません。例えば、店舗で入力したデータは、事務所で見た場合にも反映されています。


お客様の大切なデータは、セキュリティ設備の整ったiCAS データセンターで厳重にお預かりいたします。

「iCAS 管理会計」の証憑オプションを使えば、さらに便利にご利用いただけます。


交通費や接待などの領収書や、請求書、通帳などの証憑をスキャナーで読み取り、「iCAS会計」と連携して会計入力することができます。


「iCAS会計」上で証憑と会計伝票が1対1で管理されるので、過去の伝票がどのようなものか証憑イメージから確認することが出来ます。


また、証憑だけを企業が登録して、仕訳を会計事務所が行うと言った、「記帳代行入力」も可能です。

「iCAS会計」は、月々ご利用いただいた分をお支払いただく「従量課金形式」を採用しています。携帯電話などと同じ方式だとお考えください。

 

※基本の料金としては、登録料(初回のみ)

  • 数量1まで 3,000円
  • 数量2以上 2,100円

 

※月額利用料(スタータパック)

  • 2,000円/月      

となります。

 

課金の基本単位は、元帳明細行のご利用数になります。毎月300元帳明細までの無料使用分に加え毎月301元帳明細以上は1明細単位あたり数円の追加で済みます。

 

また、あるお客様にとって便利な機能も、他のお客様には全く必要なかったりすることもあります。お客様にとって必要な機能を選択できるように、特定機能については、「iCAS 管理会計」としてオプション化。特定の機能をそれぞれ月々75円から数百円程度の出費で追加できるようになっています。

 

会計ソフトに必要なバージョンアップも自動的に行われますが、バージョンアップの度に料金をいただくこともありません。